家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

新しい私たちの学校
    
面白い実験でたしかめる生物の不思議
           かじやんの実験 

トンボは空を飛んでいます。突然強い風に巻き込まれました。体は空中でひっくり返ってしまいました。きっとこのままでは飛行を続けることができません。これが鳥ならこのまま飛行すればきっと着陸時に頭部を地面に強打することになるでしょう。上下を判断して体勢を整えなければなりません。どうするのでしょうか。
右は紙で作った・・・・です。回転しながら落ちていきます。どのように投げ出されても羽を上にして回転して落ちます。この羽の形が重力の方向を知っていると言っても良いかもしれません。さてトンボはどうでしょう
おもちゃの飛行機です。ひっくり返して飛ばしたらどうなるでしょうか。自然に上下を認識して体勢を自己復元して飛びます。やってみましょう。ただ完全にひっくり返すと難しくなります。ひっくり返してやや傾けて飛ばしてみてください。飛行機の形が上下を判断して体勢を自然に復元します。トンボはどうでしょうか。あの形が上下を判断しているのでしょうか。

下から光を当てながらトンボを飛ばして見ましょう
左の結果は「面白い実験でたしかめる生物の不思議」でどうぞ。外部へでると戻れません。最後にご覧ください。
次へ
トンボは光が当たるところで背泳飛行をします。これを背光性と言っています。