家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

 アリの巣の北側50cmあたりでスルメを使ってアリを集め、背中側に白のペンキを付けました。これを数回繰り返しました。その後スルメを取り除くとアリは散らばってどこかへ行ってしまいました。再び同じ位置でアリを集めました。動画はそのときの様子を示しました。集まってくる多くの個体は白いペンキが付いていました。ペンキの付いていない個体のどれだけかは近寄ってもスルメを獲得する行動をとりませんでした。不思議ですが、アリの活動には役割分担があるかもしれないと思わせるものでした。
 @何も獲物を獲得しないで戻ってくる個体がかなり沢山います。この個体はどんな役割を果たしているのでしょうか。
次へ
働き者のアリは100%働き者ですか
新しい私たちの学校
     
面白い実験でたしかめる生物の不思議             かじやんの実験